5.熱狂のイフリート/Frenetic Efreet

投稿者: | 2019年4月8日

熱狂のイフリート/Frenetic Efreet(1)(青)(赤)

飛行
(0):コインを1枚投げる。あなたがコイン投げに勝った場合、熱狂のイフリートはフェイズ・アウトする。あなたがコイン投げに負けた場合、熱狂のイフリートを生け贄に捧げる。(それがフェイズ・アウトしている間、それはそれが存在しないかのように扱う。それはあなたの次のアンタップ・ステップの間であなたがアンタップする前にフェイズ・インする。)
2/1
――――

空を飛んでいるオッサンのイラストが描かれているカード。
一見するとただのオッサンに見えるが、「イフリート=魔人、精霊」なのである。
サイズは見た目通り小ぶりではあるが只者ではない。好きな時に戦場から消える能力(フェイズ・アウト)を備えている。
しかし、その能力を使うのはギャンブル。
「コイン投げに勝つ」ことが必要である。
基本的に運に委ねられるカードは敬遠されがちだが、「排除されそうな時1/2の確率で助かる能力」くらいの感覚で考えるなら割と強いといえる。
当時のパーミッション系デッキでも、そこまで多くはないが見かけることはあった。
しかし、今の基準サイズだと正直物足りなさを感じる。

「偶然の出合い」とコンボで使えるので、この2つが戦場にあれば熱狂のイフリートの能力をスタックに無限に乗せて勝つことが出来る。

偶然の出合い/Chance Encounter(2)(赤)(赤)

エンチャント
あなたがコイン投げに勝つたび、偶然の出合いの上に運勢(luck)カウンターを1個置く。
あなたのアップキープの開始時に、偶然の出合いの上に運勢カウンターが10個以上ある場合、あなたはこのゲームに勝利する。

—-

スポンサードリンク



MTGの部屋はブログ村に登録しております。ぜひ投票お願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です